カットボール系の変化球

  • LINEで送る
  • follow us in feedly

マリアノ・リベラ投手カットボールの握り方・投げ方

マリアノリベラカットボールの握り方を正面から見た写真

メジャー歴代最高の652セーブをあげ、2013年に引退した伝説の巨人、元ヤンキースのマリアノ・リベラ投手カットボールの握り方・投げ方について動画を交えて紹介します。握り方は彼のフォーシームのファストボールと同じ握り方。そこから人差し指を使って回転を加えます。リベラの人差し指先にはタコができるほど、強い回転を加えていたようです。前投球の8割がカットボールでありながらもバッターが最後まで手を焼いたのは、リベラが複数のカットボールを使い分けていたからです。引退試合ではメンバーと抱き合い号泣しました。

金子千尋投手カットボールの握り方・投げ方

金子千尋カットボールの握り方正面から

金子千尋投手のカットボールの握り方と投げ方について紹介します。フォーシームのストレートの握り方から縫い目二個分薬指のほうにずらして握ります。縫い目の向きも重要です。リリースの瞬間は中指にやや力を加えて投げます。決して変化球を投げているという意識は持たず、ストレートだとおもって投げるのだそうです。球速はストレートからやや遅くなる程度です。右バッターの外角から外に逃げていくコースを狙います。

杉内俊哉 カットボールの握り方・投げ方

杉内俊哉カットボール握り方

杉内俊哉投手のカットボールの握り方・投げ方です。 近年はほとんど投げていないようですが、ソフトバンク時代には投げていたようです。握り方(左投げの場合)手の甲側から見たときボールの若干左側を握ります。握り方はフォーシームの・・・

このページの先頭へ