「魔球」の記事一覧

  • LINEで送る
  • follow us in feedly

マリアノ・リベラ投手カットボールの握り方・投げ方

マリアノリベラカットボールの握り方を正面から見た写真

メジャー歴代最高の652セーブをあげ、2013年に引退した伝説の巨人、元ヤンキースのマリアノ・リベラ投手カットボールの握り方・投げ方について動画を交えて紹介します。握り方は彼のフォーシームのファストボールと同じ握り方。そこから人差し指を使って回転を加えます。リベラの人差し指先にはタコができるほど、強い回転を加えていたようです。前投球の8割がカットボールでありながらもバッターが最後まで手を焼いたのは、リベラが複数のカットボールを使い分けていたからです。引退試合ではメンバーと抱き合い号泣しました。

潮崎哲也投手遅いシンカーの握り方・投げ方

潮崎哲也シンカー2-1

魔球といわれた西武ライオンズ潮崎哲也投手のシンカーの握り方と投げ方について紹介します。カーブと逆の発想で編み出したというだけあって、握り方も投げ方も左投げのカーブを右手で実現していると言えます。握り方はバルカンチェンジのようにも見えますが、実際ははさんでいるわけではなく、リリースの瞬間は人差し指と中指で強烈な縦回転を加えます。

伊藤智仁投手 スライダーの握り方・投げ方

伊藤智仁スライダー1

いまや伝説にもなったヤクルト伊藤智仁投手のスライダーです。高速スライダーとも言われ、全盛期は130㌔後半のスピードで突然打者の手前で急激に曲がるその変化はもはや漫画の世界。人差し指と中指を縫い目にかけて握り、投げるとき瞬間に強烈な横回転を加えます。全盛期の頃は右バッターの背中をめがけて投げていたそうです。

岩田慎二のマジカルフォーク

中日岩田慎二投手のフォークが魔球です。 握り方はいたって普通のフォークの握り方ですが、スローで見る限りボールが手から離れてキャッチャーミットにおさまるまでに、わずかに1回転から2回転程度しか回転していないようです。ほとん・・・

ダルビッシュのワンシーム

ダルビッシュ有投手が2010年頃から投げ出したと言われるワンシームについて考察します。 ワンシームとは? 一般的なストレートは「フォーシーム」と呼ばれます。これはピッチャーの手からボールが放たれてバックスピンをする際、ボ・・・

このページの先頭へ