大野豊 縦カーブ(ドロップ)の握り方

大野豊 縦カーブ(ドロップ)の握り方

握り方

ドロップ、現代で言う「縦カーブ」に相当する変化球です。手の甲から見てボールのやや左側を握ります。中指の薬指側の腹と薬指の第一関節と第二関節の間に縫い目をかけ増す。

投げ方

リリースの瞬間は手首を返すようにして縦の回転を加えます。「抜く」という感覚では投げていなかったようです。

握り方画像

大野豊スローカーブ握り方

大野豊スローカーブ握り方

大野豊スローカーブ握り方

大野豊スローカーブ握り方

大野豊の変化球

オーバースローカテゴリの最新記事