CATEGORY ア行

伊藤智仁投手 スライダーの握り方・投げ方

いまや伝説にもなったヤクルト伊藤智仁投手のスライダーです。高速スライダーとも言われ、全盛期は130㌔後半のスピードで突然打者の手前で急激に曲がるその変化はもはや漫画の世界。人差し指と中指を縫い目にかけて握り、投げるとき瞬間に強烈な横回転を加えます。全盛期の頃は右バッターの背中をめがけて投げていたそうです。

大谷翔平投手カーブの握り方・投げ方

二刀流大谷昌平投手のスローカーブの握り方と投げ方を紹介します。親指と人差し指を縫い目にかけ、この二本の指がボールの対角線上になるように握ります。握り方は、岸孝之投手のカーブの握り方とほぼ同じです。手首を固定したまま小指側をキャッチャー方向に向けて、中指主導でリリースします。